FX外為比較ブログ

テニス初心者入門ガイド

テニス初心者入門ガイドサイト。 4歳の頃からテニスを初めて、全国中学体育大会(中体連)県代表になった子供を育てた親父がテニスのいろはを徹底解説します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんで、0→15→30→40?

ネットで調べてみました。

テニスの発祥地は、8世紀頃のフランスのようですが、多くのスポーツがそうであるように、テニスも賭けの対象となっていた。
その頃の通貨に15スウがあり、ポイント毎に「15スウくれ!」とか言っていたそうです。


それがこうじて、0→15→30→45と数えるようになった。
ではなんで、45ではなく40になったかというと、フォティーファイブが呼びにくいことから、フォティーになったとか。変な話です。(笑)

0がゼロではなく、ラブになったのは、0が卵に似ていることから、”ラフ”(フランス語で卵)が、イギリスに渡ったときに、”ラブ”に変わったそう。

なかなか面白い話です。

関連記事

| テニス豆知識 | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

人気記事
      

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tennisguide.blog65.fc2.com/tb.php/33-dcaac9a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。