FX外為比較ブログ

テニス初心者入門ガイド

テニス初心者入門ガイドサイト。 4歳の頃からテニスを初めて、全国中学体育大会(中体連)県代表になった子供を育てた親父がテニスのいろはを徹底解説します。

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供の暑さ対策!

テニスは、屋外でやることがほとんどだと思います。

大会などにでれば、朝から夕方まで会場にいることも珍しくありません。

昔の部活では、部活中、水を飲んではいけない! と教わった方が多いと思いますが、現在は、水を頻繁に取ることを指導しています。

大人はコントロールできますが、
(たまに試合会場から救急車で運ばれる方もいますが。。)
特に小さい子供が水分補給を忘れてしまうケースをよく見かけます。

子供はテニスに夢中になればなるほど、シャツも着替えず、水も飲みません。

なので頻繁にチェックすることが重要になってきます。

暑さ対策には以下のものがあります。

・水筒を持たし水分を補給する。頻繁に補給することが大事!
・帽子をかぶる。
・サングラスをする。
・アームカバーをつける。
・着替えをたくさん用意する。
・氷のうで冷やす。
・コート内外では早足で歩かず、ゆっくり歩く。

要は、水分補給、直射日光を防ぐ、体を冷やす ことが必要です。
スポンサーサイト

| テニスでの悩み | 15:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

人気記事
      

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。